TAG

経済物理

  • 2022年6月20日
  • 2022年6月20日

世界のバブル動向(2022年6月):インフレは続く

 こんにちわ。はりきちです。Financial Crisis Observatory のGlobal Bubble Reportを紹介してきましたが、Sornett先生が今年の7月31日にETHを退官されるようで、今後はETHではこのレポートが更新されなくなるようです。ただ、Sornett先生はthe Institute of Health and Wealthで同様のレポートを発行されるようなの […]

  • 2022年5月20日
  • 2022年5月20日

世界のバブル動向(2022年5月):インフレ不況いつまで続くのか?

 こんにちわ。はりきちです。株価がずるずると下落していく状況が続きますね。はりきちはここ数ヶ月はほとんど株に資金を回さずに静観していますが、正解のようです。5月のFinancial Crisis Observatory のレポートを読み解きます。 コモディティの上昇  レポートではエネルギー(石油)、肥料、食糧のグラフが示されていました。20年から急激に上昇しています。ロシアとウクライナ(米国)の […]

  • 2022年2月20日
  • 2022年3月26日

世界のバブル動向(2022年2月):崩壊の足音

 こんにちわ。はりきちです。2月に入ってからもNASDAQは弱く、ハイテク系からの資金流出が止まらない状況が続いています。経済物理による資産の分析を行っている、Financial Crisis Observatory のGlobal Bubble Status Reportは今月も読み応えがあります。要点は以下です。 景気後退の足音は近づく 株価は下落方向へ バブル崩壊時は誰も株価低下か […]

  • 2021年12月19日
  • 2021年12月19日

世界のバブル動向(2021年12月):グロース・中国市場の敗北?

こんにちわ。はりきちです。今年も終わりに近づいてきました。相場も荒れてきています。今月もFinancial Crisis Observatory のGlobal Bubble Status Reportを読みました。FCOはチューリッヒ大学の市場バブルを研究する機関です。12月分ではARKK ETFの下落、中国市場の減速という2つの象徴的な出来事が書かれていて、はりきちはこれが相場の転換 […]

  • 2021年11月15日
  • 2021年12月13日

世界のバブル動向(2021年11月)中国バブルの影響度

 前回の記事では中国恒大集団(チャイナエバーグランデ)について書きましたが、今回も中国の動向について書いてみます。Financial Crisis Observatory のGlobal Bubble Status Reportを読み解きます。各種のデータを見てみると、好調であった株式市場もそろそろ落ち着いてくると読み取れます。 固定資産価格とGDPの関係  中国政府は10月23日に固定 […]

  • 2021年9月25日

世界のバブル動向(2021年9月)インフレ!インフレ!インフレ!

 こんにちわ。はりきちです。ここのところ仕事が忙しく、なかなかブログを更新をする暇がありませんでした。遅くなりましたが、9月のFinancial Crisis Observatory のGlobal Bubble Status Reportを見ていきたいと思います。今月のレポートでまず挙げられていたのは、世界的なインフレ率の高まりについてです。アメリカでは労働省が8月の消費者物価指数(CPI)が前 […]

  • 2021年8月11日
  • 2021年8月11日

世界のバブル動向(2021年8月)

 こんにちわ。はりきちです。コロナの影響が続く中なんとか無事に開催できた東京オリンピックも終了し、お盆に突入する時期になりました。そんな状況とは関係なく相場は動いていきます。今月もバブル情報をFinancial Crisis Observatory のGlobal Bubble Status Reportから入手します。8月分のレポートではまず中国市場の状況が書かれていました。中国当局の締め付けで […]

  • 2021年7月10日
  • 2021年7月10日

世界のバブル動向(2021年7月):中央銀行の紙幣印刷ゲーム

 こんにちわ。はりきちです。蒸し暑い日々が続きます。ここ1週間はずっと雨で気落ちすることが多くなっていますが、なんとか戻していきたいところですね。今月もFinancial Crisis Observatory のGlobal Bubble Status Reportをチェックします。7月分のレポートでは、欧州中央銀行と米国の準備制度理事会資産推移について言及されていました。グラフを見ると2008年 […]

  • 2021年6月20日
  • 2021年6月20日

世界のバブル動向(2021年6月):集団免疫、仮想通貨はIdiotか

 みなさん、今晩わ。はりきちです。今月もはりきちの敬愛するソネット氏在籍のFinancial Crisis Observatory のGlobal Bubble Status Reportを読み解いていきます。 レポートで気になった点、2つの重要なリスクがあるようです。 供給の制約 より高い税率 これは金融政策に絡むものです。特に米国FRBの動向はよく見ておく必要がありますね。 ワクチンについて […]

  • 2021年5月16日
  • 2021年5月16日

世界のバブル動向(2021年5月):Sell in May!・インドの悪夢・グロースの変調

 みなさんこんにちわ。はりきちです。5月も半分過ぎ、エアコンをつけても良いくらい暑くなってきました。 COVID-19はワクチン摂取が進んでいるものの、日本では緊急事態宣言が各地で発出、マスメディアでも関連ニュース騒がれている状況が続いています。今月もFinantial Crisis Oveservatory のレポートを見ていきます。 大幅なインフレ  まずレポートのMarket outlook […]