CATEGORY

経済物理

  • 2021年3月7日
  • 2021年3月7日

世界のバブル動向(2021年3月):バフェットの手紙、ARKの下落フィードバック

 みなさんこんにちわ、はりきちです。米国株のハイテクグロース株が調整に入ったようですね。残念ながらはりきちにはそのような銘柄を見極める能力も度胸もなかったので、入ることができませんでした。今月のFinancial Crisis Observatoryのレポートでは、冒頭でバフェットの手紙について言及されていました。以下、概要です。 バフェットの手紙  著名な投資家であるウォーレン・バフェットは、バ […]

  • 2021年2月13日
  • 2021年2月13日

世界のバブル動向(2021年2月):ロビンフッター対ヘッジファンド

 今月のFinancial Crisis Observatoryのレポートは、ロビンフッターによるゲームストップ株騒動に言及されていました。バブルの発生を物理的視点で捉えている経済物理にとっては、非常に興味深い研究対象でしょうね。概要をまとめます。 投資家の群れ  FCO outlookにはこんなことが書かれていました。 最近の踏み上げ(Short Squeeze)は典型的な自己強化型(self- […]

  • 2021年1月17日
  • 2021年9月26日

世界のバブル動向(2021年1月)

 みなさんこんにちわ。はりきちです。今月も個別株式(再エネ、EV)関連銘柄、各種資産クラスのバブル動向について見ていきます。1月16日現在は、日経平均もS&P500も上昇を続け、投資家にとって追い風が吹いてきていますね。はりきちも株価の値上がりによる、資産価値増加を享受しています。ただ、このような状況では、新たに株を買い付けるのは難しいです。 欲しい株がすでに値上がりしてしまっているので、コストが […]

  • 2020年12月13日
  • 2021年1月24日

世界のバブル動向(12月)

 こんにちは、はりきちです。12月もバブルの動向を追っているFinancial Crisis Observatory(FCOについてはこちらの記事をどうぞ)のGlobal Bubble Status Reportのアップデートがありました。概要を書いていきます。 FCOは毎月450もの債券、インデックス、コモディティや850の 個別株について調査されており、各資産の中から、バブルの傾向が あるもの […]

  • 2020年11月16日
  • 2021年9月26日

世界のバブル動向(11月)

 今月もFinancial Crisis ObservatoryのGlobal Bubble Status Reportが公開されました(FCOについてはこちらの記事をどうぞ)。今回のレポートでは冒頭で米国大統領選挙について触れられていました。ポイントは次の通り。 大統領選挙直前までは株価に下押し圧力があったが、その後反発。バイデン候補が勝利となる可能性大。 議会は上院が共和党、下院が民主党となり […]

  • 2020年10月11日
  • 2021年1月24日

世界のバブル動向(10月)

先日、Financial Crisis Observatoryが作成している、10月度のGlobal Bubble Status Report が公開されました。FCOについてはこちらの記事をどうぞ。この記事ではその概要を書きます。 各種Indexの動向 個別株の動向 1.各種Indexの動向  4つの指標でバブルが発生しているようです。それぞれ10月あるいは12月ごろ臨界点が来ます(あるいはもう […]

  • 2020年9月19日
  • 2021年1月17日

株価の予測について(その2)

 前回の投稿では、効率的市場仮説、ランダムウォーク、ブラウン運動という考え方に立つなら、過去の株価データから未来の株価は予測できないということを説明しました。  今回は、上記の考え方を否定する根拠について見ていきます。 市場のファットテール 株価の過去に対する依存性 1.ファットテール  株価の対数収益率は正規分布になるのが、ブラウン運動の条件でした。実際は、冒頭図のようなファットテールと呼ばれる […]

  • 2020年9月8日
  • 2021年9月26日

NASDAQはバブルなのか?

 9月7日にはりきちがいつもチェックしているFinancial Crisis Observatory (FCO)が9月のGlobal Bubble Status Reportを公開しました。 FCOについてはこちらの記事をどうぞ。この記事では今月のレポートの概要を書きます。 各種Indexの動向 個別株の動向 1.各種Indexの動向  今月、FCOはレポート公開しましたが、公開のタイミングがいつ […]

  • 2020年8月11日
  • 2021年1月17日

個別外国株式がバブルかどうかの判定について

 国内や外国の株式に投資するとき、できれば安値で買い、高値で売りたいですよね。harikichiがどの株がバブルの傾向にあるかを知りたい時に参考にしている報告書があります。 チューリッヒ工科大学のFinancial Crisis Observatory (FCO)とSystematic Investment Management AG (SIMAG, クレディスイスも参画するジョイントベンチャー) […]

  • 2020年7月31日
  • 2021年1月17日

株価の予測について(その1)

 ここでは、以前の記事で触れた株価の予測可能性について、経済学における効率的市場仮説(Efficient Market Hypothesis)の観点から説明します。記事のトップ画像は、harikichiの作成した疑似株価のシミュレーションです。  今回のキーワードは以下です。 効率的市場仮説 ランダムウォーク ブラウン運動 1.効率的市場仮説(Efficient Market Hypothesis […]